2017年08月12日

8月15日(火)は臨時開館日!

毎日暑い日が続いております
中岡慎太郎館の周辺も蝉の大合唱が響いております。
そんな中でも鳥の囀りが時折混ざって聞こえてくるのが、当館周辺の良いところ

11日(金)から始まり15日(火)までの連続休暇となって帰省されている方々も多いと思います。

当館では15日(火)を臨時開館いたします。


ただ今、『幕末維新写真展 Vol.2』を開催中です。

※9月4日(月)までの開催となっております。

初公開のものを含めて150点もの作品が展示されております。


詳しくはこちらをクリックしてください

大変見応えのある内容となっておりますので、是非、この機会にご来館ください



          今日の慎太郎館周辺画像

1.jpg
      向学の道を行く中岡慎太郎先生銅像
 少し雲は多いですが、風が時折そよいでいます。



2.jpg

銅像のある公園からの画像
すぐ下にはモネの庭からの睡蓮の花が仮設水槽に浮かんでいます
その向こうに見えるのは慎太郎の復元された生家の屋根
奥に見える橋の下には奈半利川が
マイナスイオンを体感できます!!
    

posted by nskan at 10:42| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

大好評!「古写真体験プログラム」

連日熱い日が続いている、
ここ北川村柏木です。
夏はまだまだこれからですが、暑さのてごわさを早くも
思い知らされております。


さて、昨日からついに始まりました、「幕末維新写真展」の
イベント「古写真体験プログラム」ですが、
大変ご好評いただいております。

「ガラス湿板写真撮影体験」は1日4回、各回2組
のお客様に体験していただいています。
参加希望の方が多数の場合は抽選となっており、
昨日も多くの方々にご希望いただきました。
抽選の結果、残念ながら体験できなかったお客様には
大変申し訳ありませんでした。


その、「ガラス湿板写真撮影体験」ですが、
場所は「中岡慎太郎生家」で行っています。


慎太郎生家内にできた「撮影スタジオ」
こんな感じです。


IMG_5822.JPG


IMG_5823.JPG



雰囲気ある生家で幕末維新期当時のカメラを使って撮影です。

いい、感じです。




撮影は湿板写真家の林道雄氏によって行われます。

IMG_5825.JPG


林氏の抜群に軽妙なトークで、撮影前に少し緊張されているお客様を
なごませておられます。



IMG_5827.JPG



IMG_5828.JPG


出来具合が気になりますね〜。


この「ガラス湿板写真撮影体験」は今月31日(月)まで
行っています。!




posted by nskan at 12:10| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

古写真体験プログラム始まりました!

本日から7月31日(月)まで
古写真体験プログラムを開催しています!
参加条件は、中岡慎太郎館入館者です。


受付は中岡慎太郎館、
受付時間は次の通りです。

@ガラス板写真撮影体験が
 9:30、10:30、11:30、15:00
 ※2組限定(写真は後日郵送します)

A鶏卵紙焼き付け体験
 13:00
 ※10名まで

どちらも応募者多数の場合は、抽選となります。

皆さま、慎太郎の故郷で、
幕末気分に浸りながら、写真撮影体験をしませんか?

プログラム.jpg


ガラス板撮影体験.jpg
ガラス板写真撮影の様子です。
撮影場所は、慎太郎生家です。

気分は上野彦馬?.jpg
気分は上野彦馬? 堀与兵衛?
posted by nskan at 12:56| スタッフ便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする