2015年11月21日

慎太郎祭りと今日の慎太郎館周辺

中岡慎太郎祭りには雨の中、沢山の方にご参加いただきました。
土佐おもてなし勤王等党の中岡慎太郎さんもお越しいただきました。

IMG_3885.JPG

演歌歌手の大林幸二さんのコンサートでは沢山の観客で、
とても盛り上がりました。
IMG_3952.jpg
IMG_3972.jpg
とても素敵な歌声でした!!

佐川町から藤原姉妹が剣舞を披露してくれました
IMG_3964.jpg
妹さんの剣舞可愛いかっこいい!!

IMG_3970.jpg
お姉さんの美しくも凛々しい扇舞!

IMG_3963.jpg
観客の皆さんも楽しそうです

コンサートも終わり、当館2階多目的ホールにて、当館学芸員
豊田満広の講演会風景
IMG_3980-2.jpg


やっと慎太郎館周辺の話題に入ります。
向かいにあるおみやげ屋さんです。
IMG_0133.JPG
壁の色が剥げてきていたのをきれいにお化粧なおししました
IMG_0132.JPG
角度を変えて
IMG_0134.JPG
おみやげ屋さんの隣には慎太郎の銅像があります

IMG_3892.JPG
おみやげ屋さんの内部コーヒーもありますよ
慎太郎生家に行くスロープ途中に慎太郎柚子園があります。
無題.jpg

IMG_0126.JPG
慎太郎生家の門手前の柚子の木

IMG_0124.JPG
生家入り口の正門です

IMG_0120.JPG
柚子の木が

IMG_0123.JPG
玄関に向かって左側

生家の周辺も柚子の木に囲まれています
これは慎太郎が大庄屋見習いの時に、村人に杉の木と柚子の木を植えるように勧めたからです。
杉の木は家を建てる時の材料に、柚子は塩がなくても魚がおいしく食べられる上に、高い値段で売れ、材木とゆずを売って食糧に変えるという先を見通す力のあった慎太郎ならではの教えだと思います。

IMG_0135.JPG
当館の前に大きな看板、周辺の散策できるところが分かります
みなさんもぜひ、慎太郎の育った環境を体感しに来てください!

続きを読む
posted by nskan at 11:50| スタッフ便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

中岡慎太郎祭り本日雨天決行!!

朝から雨が降る中、スタッフが準備を進めております。

11:00〜 墓前祭の後にはシャモ鍋がふるまわれます。
13:00〜14:30 大林幸二(演歌歌手)コンサート
14:45〜16:15 慎太郎館講演会
            
中岡慎太郎館入館無料!!

臨時駐車場も用意されております!
駐車場からの送迎バスも用意しています!

出店協賛
モネの庭 パンや植物
郵便局 年賀はがきの販売
顕彰会 慎太郎ゆず園での柚子狩り(袋一杯300円)
五目ずしや赤飯、売店にはコーヒーおみやげ等
飲食コーナーにてコンサートを楽しめる内容となっております。
皆様是非、ご参加ください!!

IMG_0118.JPG
IMG_0117.JPG
五目ずしや赤飯

IMG_3877.JPG
IMG_3878.JPG
おいしそうなパンが沢山

IMG_3886.JPG
IMG_3879.JPG



IMG_3882.JPG
シャモ鍋準備中

IMG_3883.JPG
200人前の大鍋!!
IMG_3889.JPG
シャモ鍋が出来上がってきてます

IMG_3881.JPG
飲食コーナー
コンサートを楽しみながらゆっくりお過ごしください
IMG_3890.JPG
IMG_3891.JPG
posted by nskan at 10:10| スタッフ便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

中岡慎太郎祭りについて

11月17日(火)11:00〜中岡慎太郎祭りが開催されます。
慶応3年11月15日京都近江屋にて坂本龍馬と共に襲撃され、
その2日後11月17日に命を落とした中岡慎太郎。
わずか29歳と7カ月の生涯で果たした功績は計り知れません。
維新回天に命を燃やした慎太郎の御霊を生誕の地である北川村柏木で弔い、一緒に想いを馳せてみませんか?

11:00〜12:00 墓前祭神事 松林寺境内(中岡慎太郎遺髪墓地)
            ※祭事の後、シャモ鍋がふるまわれます!
13:00〜14:30 大林幸二 コンサート
14:45〜16:15 慎太郎館講演会
            演題:『中岡慎太郎のヒューマニズムについて』
            講師:豊田満広(当館学芸員)
            場所:慎太郎館2階多目的ホール

◎当日は慎太郎館入館無料!!
◎出店や飲食コーナーもあります!
※河川敷臨時駐車場を用意しています。
沢山の方のご参加をお待ちいたしております。

中岡慎太郎祭りに関するお問い合わせ先
中岡慎太郎館 TEL:0887-38-8600
posted by nskan at 15:05| スタッフ便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする