2016年06月24日

久しぶりの生家らくがき帳

本格的な梅雨に入って湿度の高さにジトッとした気持ちになりがちですが、生家に来訪し、掲載の了承をいただいた方々のお言葉で元気を頂きました。

K.Y 様
名前が北川ゆず、そして又の名前がしんたろうということもあり、幼いころは、よく訪れていました。
今日久しぶりに来ましたが、すごく趣ある家だと感心しました。
中岡慎太郎のルーツも知り、来てよかったです😃

K.T 様
何回来ても自らの生き様、恥ずかしく思います。

O.K 様
思ったのとだいぶ違い、すごい方なのですね。
北川村が生んだ偉人ですね。

O.E 様
前回(同窓生27年3月)来た時よかったので、今回はちがうメンバー(ウォーキング仲間)で来館しました。
こういう機会がなければ、どんな人か分からずじまいです。とても勉強になりました。

T.S 様
お誕生日おめでとうございます。
今年は墓前祭に来られるか分からないので、せめて今日はと思いやって来ました!
慎太郎さん、兼さんと夫婦水入らずでのんびりとお過ごしになられているでしょうか。
慎太郎さんにとって、素敵な1日、1年になりますよう!

O.H 様
以前からずーと来たかった所だったのでついに来ました!!
スマイルお出迎えありがとうございます❤
機会があったらまた行きたいです❗❗
 2016.6.8

S.K 様
学生時代に中岡慎太郎を知ってから早50年。
70歳になって初めて生誕の地を訪問。
交通の便が悪い山間部で向学心と国を想う心の人物を今まで以上に好きになりました。
物資が豊になると反比例して、公共心が無くなる世相だけに、「人は者ではない、心だ!」とより一層感じました。
次世代の若者たちに、この地を訪れて何かをくみ取っていただけたらと思います。
復元してくれた先輩の方々、維持してくれている方々に感謝。
ありがとうございました。(拝)


  〜スタッフより〜
皆様のお言葉一つ一つに暖かい想いが伝わってきて、スタッフ一同、元気パワーを頂きました。
感謝とともに、またの御来訪をお待ち申し上げております

posted by nskan at 12:35| 生家らくがき帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする